スポーツってどうなんでしょう

先日、オセロ世界選手権で日本の小学生が世界一になったというニュースがあった。

またサッカーでは日本代表が強豪ウルグアイに勝ったらしい。

オセロや将棋も一種のスポーツと捉えると、日本はその分野ではあるレベルに達しているんだと思う。

スポーツというのはルールが決まっており、その枠の中で何かを競うというものです。なのでスポーツには面白みを感じません。すごいなーとは思うけど、大道芸を見ているのと同じ感覚です。

自分は、「今までに無いものを生み出した」とかいう内容のニュースにワクワク感を覚えます。また、「元**が違うジャンルで**をやって成功しました」とかいうニュースにも興味をそそられます。(政治家になったを除く)

スポーツというジャンルはある程度素養が必要だと思っています。なので、そのフィールドで活躍できなくても全然卑下することはありません。

やはり大事なことは「何かを生み出す」ということに取り組むことであって、そこにこそ生きる意味があると感じています。

IT業界が世界的に脚光を浴びるものこの「何かを生み出す」ことができる業界だからです。スポーツ選手なんかよりも全然カッコいい業種なんです!

早くなんか生み出さないといけないと思う今日この頃でした。

 

カテゴリー: つぶやき | スポーツってどうなんでしょう はコメントを受け付けていません。