横浜のラーメン屋

土曜の昼に家に誰もいなかったので、横浜駅近くのラーメン屋を開拓しに出かけた。

なんか色々書こうと思ったけど、考えてたら面倒になってきてしまいました。(たった1行で)

と思った時点でこのブログは非常につまらないものになってしまいますよね。(誰に言ってるのか?)

自分はプログラマーなので自分の表現の場はブログでは無いと思っているんですが、それでは成長が無いのでブログを書いてみたりしています。
ただ、やっぱり文章を書くとは嫌いなので、ブログを書くという作業は非常にめんどくさいです。

めんどくさい理由は、「思う」とか使いすぎてね?とか、ですます調で統一しなきゃとか、「、」はここで良いのかな?とか、そんな本題以外のことに囚われてしまうからなんです。
まあ文章を書くのが上手な人は、本を読むのが好きで、そんなことは苦にもならないんでしょうね。

ただ文章で人にうまく物事を伝えられたら、それは効率的であり価値のあることだと考えています。

現状の自分では自分の家からラーメン屋に行くまでの道程や、その店の前での行列、店に入ってから麺が出てくるまでの状況、ラーメン実物の写真紹介、最初に口にした時の感想、食べ終わったときの感想などをつらつらと書けるほどの文才は備わっていないようです。
そんなラーメンブログを書かれているやいわゆるブロガーと呼ばれる方々を軽んじている(そんなことで金稼いでるの?みたいな感じで)部分があるのですが、僕には真似出来ません。
そもそもラーメンを食べただけのことに15分も使ってブログに書いていることが許せなくなってきます。

とここまで書いてきて全部消したくなっていますが、もったいないのでそのまま公開保存することにします。
僕に興味があるかたに「こいつこんなこと考えているんだ」と伝わると思ったからです。
自分は、「こんなの食べました~」とか「べき論」とか「自慢」が書かれたブログを読んでてもつまらないので。
自分はそういう人たちと違う人間なんですよ!、というアピールしたかったのです。

で、今日行ったラーメン屋は、佐野ラーメンや白河ラーメンの流れを組む(勝手に僕が思ってるだけです)平打ち縮れ麺で濃い口しょうゆ味の維新商店というお店でした。横浜駅近辺では一番おいしいですよ。

文字数1000文字近くいった満足感で終了です。

カテゴリー: つぶやき パーマリンク